看護師が転職の際、募集要項で確認するべきこと

看護師が転職の際に必ず目にする募集要項。その中でも特に注意しておきたい点としては、勤務時間や給与といった雇用条件です。例えば2交代制なのか3交代制なのか。日勤に対して夜勤はどの程度なのか。などです。手当なども細かく明記してあればなお良いですね。また休日数なども書かれてあると思いますが、その他に有給休暇日数もチェックしましょう。募集要項はあくまで求人内容をまとめた情報なので、詳細は面接で確認しておきましょう。勤務時間などはたとえ記載されていても、口頭できちんと確認をとり、言葉にしにくい給与面もできれば確かめておきたいですね。そして、有給休暇の日数は明記されていても、その消化率というのは分かりません。実際は有給が取りづらい環境かもしれないので、消化率も聞いておきましょう。さらに、職場での年齢層も知っておきたいところです。幅広い年齢層の看護師がバランスよくいる職場の方が、働き続けやすい環境と言えるでしょう。その他、産休や育休といった制度や復職率も確認しておきたいですね。募集要項を細かくチェックするのは当然のことですが、要項に書かれていないことも面接で聞けるように用意するようにしましょう。

Both comments and pings are currently closed.