転職するには資格と向上心

高校卒業後、地元の漁業共同組合に事務員として勤務していました。しかし、貯金や生命保険のノルマが負担になり、「長く勤められて将来自分自身の勉強にもなるような就職先を見つけよう。」と考えるようなりました。

ちょうどその頃、新聞の広告に医療事務の資格を取れる講座の案内がありました。自分も年齢を重ねると病院にお世話になることも多くなるし、薬や検査内容など病院の中では毎日どのような事が行われているのか、前々から興味があったので早速講座を受講しました。そこで医療事務2級の資格も取ることができまして、無事に総合病院に転職する事ができました。

しかし、医療事務の資格を取ったという事で私は安心しすぎていたのです。専門学校で学んだわけでもないし言ってしまえば初心者も同然でした。もう少し医療事務について現場にすぐ出ても恥ずかしくないように下調べをして勉強しておくべきでした。

転職に資格を持っていると確かに有利です。でも慢心していてはいけません。常に勉強しないといけないですね。

転職で失敗しないための方法

Both comments and pings are currently closed.